• 家族葬 花*花

『お葬式』を考える


一級葬祭ディレクター 家族葬 花*花の内山晃孝と申します。

今回はインターネットなどで検索すると山ほどヒットするような話題ですが、あえてその話題に触れてみたいと思います。先に言っておくと、この話のオチは『事前の相談(見学)に来てね』と言うものです。「結局それ?」と思われそうですが、お暇な方はお付き合いください。


・『場所』で選ぶ

お葬式をするのに『場所』は割と重要です、まずは「建物」葬儀会館・公営の斎場・集会所・寺社仏閣・ご自宅。葬儀会館を使用する場合にはご自宅からの距離も重要になります、お知らせをせずに家族だけで見送りをしたいのにすぐ近くの葬儀会館にしてしまってはあまり意味がありませんよね、かといって遠すぎると移動が大変です。その『場所(建物)』の収容がどれくらいで自分が希望(考え)するものに沿っているのか、などを考慮して『どこでお葬式をする』のかを考えておくと良いでしょう。


・『人』で選ぶ

お葬式をするには『葬儀社のスタッフ』が必要不可欠です。ご遺体の搬送から見積・施行・出棺・食事・ご遺骨のご安置と身内の手だけでするにはとても大変な作業です。葬儀社にお知り合いがいらっしゃれば心配する事は無いでしょうが、そう言った方は稀ですよね。『人』で選ぶポイントは「実際にお話ししてみる」か「資格を持っている」です。直接話をしてその葬儀社の雰囲気を感じてみたり、葬祭ディレクターの資格を持っている従業員の居る会社を目安にするのも良いでしょう。

ちなみに「一級葬祭ディレクター」は5年以上の実務経験・一定以上の葬祭知識と技能・司会接遇能力を有していると試験で認められたものになります。


・『価格』で選ぶ

実際一番大きなウエイトを占めているのがこの部分になると思います。ただ『価格』を比べる際にはウェブサイトに出ているものはあまり当てにならないと私は思っています。各社が出しているものは「基本的な部分はこれくらいかかりますよ」と言うものであって、それが必ず自分に当てはまるのか、は難しいところです。大まかでも良いので自信が思い当たる『親族の人数』『参列者の人数有』『宗教』『供花・供物』『食事』この5項目を考えて『複数(最低でも3社くらい)』の見積もりを事前に比べてみると違いが見えてくるでしょう。事前のご相談(見積)をする際には「他にお金が掛かる事はありますか?」と必ず聞くようにしましょう、それを聞いて提案や説明を明確にしてくれる様であればかなり信用できると思います。


・『クチコミ』は参考程度に

現在ではSNSなどで様々な『書込み』や『クチコミ』があふれています、それらを参考にしていただいても結構ですが、良いことも良くないことも含めて主観で書かれている事が多いのも実際のところです。特にお葬式と言うのは精神的にデリケートになっている事からトラブルやクレームが起きやすいのも確かです、「ウワサではこうだったけど、実際話を聞いてみたらそうでもないかも」と言う事も両面においてありますので、ご自身の感覚でお考え下さい。


・葬儀社を『何時』選ぶか

現在ではお亡くなりになられる方の約8割が「病院(施設)」で亡くなられると言われています、その中で事前に葬儀社を決めている方はほとんどいらっしゃいません。病院では病床などの都合からあまり長時間お預かり頂けない事が多い為、ご逝去から2~3時間の内にはご遺体の搬送とご安置の先を決めなければなりません。その短い時間の中で葬儀社を見極めるのは無理があります。出来れば「お元気な内」に「予備知識」として出来れば「複数」の『候補』を考えておくと良いでしょう。


私も経験上明らかに「お亡くなり」であろう状況のお電話で費用の問い合わせをお受けしたケースがあります。会社で定めている基本プラン、別途追加で発生しそうな費用をお伝えしその後にお電話が掛かってくることも、来なかったこともありました。その中で何が出来て何が出来ないのか、過ぎてしまった事を心配しても仕方はないのですがその方がご納得いく形でお見送りを出来た事だけをお祈りしています(実際に一件だけですが、後日ご連絡を頂いた方がいらっしゃいましたが、ここではそのお話は伏せておきます)。

実際事前のご相談に来られた方から「後で勧誘の連絡とかあるんでしょ」とか「無理矢理 会員に入る事を勧められた」なんてお話を聞いてしまうので申し上げにくいのですが、これは他の事でも言えるお話かも知れませんが、資料請求・ウェブ検索(見積)では『自分に合った』よりも『自分に都合がいい』理解になってしまいがちです、言うは易く行うは難しですが日常ではあまり考えないお葬式の事だからこそお時間のある際にはお話を聞きにいらしていただければ、とそのように思います。


ご拝読いただきありがとうございました。


LINEの公式アカウントを始めました。

まだまだ発展途上ではありますが、ご訪問やお電話よりももっと気軽にご質問やお問い合わせをして頂ける様になればと思っております。

会館にてイベントなどを行う際にも発信をさせて頂きます。

よろしければ『お友達登録』をお願いいたします。



花*花では一級葬祭ディレクターも在籍しております。

24時間365日対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


家族葬 花*花

スタッフ一同


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示