• 家族葬 花*花

『お葬式の打合せ』のおはなし




一級葬祭ディレクター 家族葬 花*花の内山晃孝と申します。

今回は『お葬式の打合せ』についておはなしを書いてみたいと思います。

「打合せ」は葬儀社や個人によって異なりますので、あくまでも私の行っている一般的な流れでお話をさせて頂きます。


・ご安置とご挨拶

まず、故人様をご安置させて頂く場所にお寝かせして、ご遺族の方と一緒に宗教に沿った形でお参りをさせて頂きます。その後に打合せを始める前に、搬送先で名乗っていたとしても再度、ご挨拶をさせて頂いています。どんな内容でどれくらいの時間がかかるかもお伝えさせて頂いています。


・詳細の確認

喪主(施主)を誰が務めるのか、宗教(宗派)の確認、おおよその人数などをお伺いいたします。私の打合せは平均して1.5~2時間程度かかります。様々なお伝え事もありますので、お話に入る前にメモ用紙をペンをお渡しするようにしています。


・死亡届(死亡診断書・死体検案書)の確認と記入

病院・医師・監察医などから受け取られた「死亡届」の確認と記入をしていただきます。

医師記入欄に間違いがあると病院などへ行って訂正が必要になるので、しっかりと確認します。捺印や記入する際に確認が必要な項目もある為、後程の記入になる場合もあります。


・日程の打合せ

火葬場の予約の空き状況、ご遺族の方の希望、聖職者の方の都合をすり合わせながらお葬式の日程を決めていきます。


・葬儀プランの選定

お葬式のベースとなるプランを『提示してご説明』をさせていただいた上で『ご遺族の方に選んで』頂きます。このプランの中に生花祭壇、棺、遺影写真などお葬儀に関する基本的な部分が含まれています。


・オプションの説明

ベースプラン以外の有料オプションの『説明』をさせて頂きます。

祭壇以外の供花・供物、お湯灌、返礼品、お料理などご要望に応じて承ります。


・写真の選定

遺影写真の背景であったり、着せ替えが必要な場合には衣装であったりを選んでいただきます。お写真はプリントアウトしたものだけに限らず、データの状態でもお預かりさせて頂きます。


・概算見積のお伝え

葬儀プランとオプション部分の概算をお伝えします。ご納得いただけない場合には再度、葬儀プランまたはオプションの部分のお話に戻ります。


・お見積書の作成、その他お伝え事項

概算をご了承いただいてからお見積書の作成をして喪主の方に署名を頂きます。

見積書の控えとその他の資料をお渡しします。



打合せに際して

お葬式は故人とご遺族様のものであると考えていますので、出来る限り一方通行のお話にならない様に「説明→質問・意見→決定」となる様にしています。ご安置してからご遺骨となりご自宅に安置されるまでの流れでお話をしていますが、途中で疑問や質問が有れば遠慮なく聞いて頂ければありがたいです。


ご拝読いただき、ありがとうございました。

LINEの公式アカウントを始めました。

まだまだ発展途上ではありますが、ご訪問やお電話よりももっと気軽にご質問やお問い合わせをして頂ける様になればと思っております。

会館にてイベントなどを行う際にも発信をさせて頂きます。

よろしければ『お友達登録』をお願いいたします。



花*花では一級葬祭ディレクターも在籍しております。

24時間365日対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


家族葬 花*花

スタッフ一同


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示