• 家族葬 花*花

『法事』と『法要』の違いにつて



一級葬祭ディレクター 家族葬 花*花の内山晃孝と申します。

今回は『法事』と『法要』の違いについてのお話を書いてみたいともいます。

法事と法要は同じものと思われがちですが、厳密には意味が少し違っています。一般常識や雑学くらいの体で読んでいただけたら幸いです。


・『法事』とは

法事は「仏教行事」になります。これにはお盆やお彼岸供養、回忌法要などが含まれます。そして、その際に行う「会食」も法事の内に含まれます。ですので、『四十九日の「法事」を○月〇日の〇〇時から行いたいと思います』と言う連絡があった場合には、会食などは含まれると解釈できることになります。


・『法要』とは

法要は故人に対して冥福を祈る為、僧侶にお経をあげてもらい供養する事になります。ですので、『四十九日の「法要」を○月〇日〇〇時から行いたいと思います』と言う連絡があった場合には、会食などは含まれないと解釈できることになります。


・『無宗教』の場合の法事・法要

無宗葬や自由葬などでお葬式をされた方の場合には、特に法事を行う決まった形はありません。その為、その方の「命日」に合わせて『偲ぶ会』などの形式で行われる事があります。方式も決まりはありませんので、写真を飾って会食をしたりなど思い思いの形で行うことが出来ます。注意しなければならない事は宗教儀礼の様に決まりが無い為、準備や連絡などは自ら行わなければならないと言う点になります。

儀式的な事を希望される場合には「葬祭業者」へご相談される事をお勧めします。


実際のところ「法事」と「法要」を混同して考えている方が多いことが現状です。

自身が意味を理解していたとしても、連絡をする際や受ける際には詳細を確認する事がトラブルや勘違いを回避する事になります。

故人やご先祖様を供養する大切な行事ですので段取りやマナーなどのトラブルが起こらない様にわからない事や疑問などがあれば遠慮なくご相談ください。


ご拝読いただきありがとうございました。


LINEの公式アカウントを始めました。

まだまだ発展途上ではありますが、ご訪問やお電話よりももっと気軽にご質問やお問い合わせをして頂ける様になればと思っております。

会館にてイベントなどを行う際にも発信をさせて頂きます。

よろしければ『お友達登録』をお願いいたします。



花*花では一級葬祭ディレクターも在籍しております。

24時間365日対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


家族葬 花*花

スタッフ一同


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示