• 家族葬 花*花

臨済宗について




一級葬祭ディレクター 家族葬 花*花の内山晃孝と申します。

前回からの続きで本日も仏教のお話、今回は『臨在宗』について書いてみたいと思います。ふんわりと語ってまいりますので、温かい目で見てやってください。

ちなみに私の家の宗旨もこの臨済宗です。


・『臨済宗』とは

臨済宗は鎌倉時代に「栄西」が中国から伝えた禅の教えの宗旨になります。座禅をし問答を行うことで自力で悟りを得ると言う考えになります。ご本尊は「釈迦牟尼仏(お釈迦様)」で「南無釈迦牟尼仏」とお唱えします。臨済宗には14程の宗派があり、そのそれぞれに本山が存在します。臨済宗には割と皆さんも聞いたことがある有名な僧侶が居ます。テレビアニメにもなっていました頓智で有名な『一休さん』です。


・曹洞宗との違い

以前に紹介した曹洞宗、同じ禅宗でもこの二つには違いがあります。曹洞宗は「ただひたすらに禅を行うことが肝要で、座禅そのものが悟りを開くための目的」であると言うのに対し、臨済宗では「禅を行い自らを見つめ直すことで悟りを開く」と言うものです。この事から臨済宗は武家の文化と深く結びつき現在でも玄関や座敷、仏壇に位牌を祀る風習などはここから始まったとも言われています。


・『お焼香』の作法

臨在宗でのお焼香は左手に数珠を持ち、右手の人差し指・中指・親指の三本でお香を摘まみ『額元まで掲げてから』香鉢にくべます、特に回数の決まりはなく1~3回行いその後両手を合わせて合掌・礼拝してください。


・お葬式の特徴

臨済宗のお葬儀でも僧侶が引導の際に大きな声で『一喝』を行います。わかっていても割とびっくりしますね。宗派が細かく分かれていることから各宗派ごとに微妙に作法が異なる場合がありますが、葬儀社にてご紹介をさせて頂く際には宗派まで対応できかねるところもありますのでご注意ください。


ご拝読ありがとうございました。


LINEの公式アカウントを始めました。

まだまだ発展途上ではありますが、ご訪問やお電話よりももっと気軽にご質問やお問い合わせをして頂ける様になればと思っております。

会館にてイベントなどを行う際にも発信をさせて頂きます。

よろしければ『お友達登録』をお願いいたします。



花*花では一級葬祭ディレクターも在籍しております。

24時間365日対応させていただきますので、お気軽にご連絡ください。


家族葬 花*花

スタッフ一同


10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示